Yamidasブログ −y( ´Д`)。oO○ネタが無いから困ったなぁ...
  • 2018/07
  • 2018-08 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/09

Eeepc 1001PXD (Windows 7 Starter) システム軽量化
2011年05月21日(土) 00:27
覚書

※Windows Upsate にて SP1 適用済み

■ [管理ツール]→[システム構成]

[ブート]

ブートオプション
■ GUIブートなし
■ タイムアウト 3秒

[サービス]

サービス無効(停止)項目
■ BitLocker Drive Encryption Service
■ Bluetooth Support Service
■ Certificate Propagation
■ IKE and AuthIP IPsec Keying Modules
■ Link-Layer Topology Discovery Mapper
■ Microsoft iSCSI Initiator Service
■ Netlogon
■ Network Access Protection Agent
■ Parental Controls
■ Peer Name Resolution Protocol
■ Peer Networking Grouping
■ Peer Networking Identity Manager
■ PnP-X IP Bus Enumerator
■ PNRP Machine Name Publication Service
■ Portable Device Enumerator Service
■ Print Spooler
■ Problem Reports and Solutions Control Panel Support
■ Protected Storage
■ Quality Windows Audio Video Experience
■ Remote Access Auto Connection Manager
■ Remote Access Connection Manager
■ Remote Desktop Configuration
■ Remote Desktop Services
■ Remote Procedure Call (RPC) Locator
■ Remote Registry
■ Secondary Logon
■ Secure Socket Tunneling Protocol Service
■ Smart Card
■ Smart Card Removal Policy
■ SNMP Trap
■ SPP Notification Service
■ Telephony
■ TPM Base Services
■ UPnP Device Host
■ WebClient
■ Windows Biometric Service
■ Windows CardSpace
■ Windows Error Reporting Service
■ Windows Event Collector
■ Windows Media Player Network Sharing Service
■ Windows Remote Management (WS-Management)

[スタートアップ]

スタートアップ無効
■ Adobe Reader and Acrobat Manager
■ Adobe Acrobat

■ [コントロールパネル]→[プログラム]→[プログラムと機能]→[Windows の機能の有効化または無効化]

無効にする機能
■ Microsoft メッセージキュー(MSMQ)サーバー
■ RDC (Remote Dfferential Compression)
■ RIP リスナー
■ Telnet クライアント
■ Telnet サーバー
■ TFTP クライアント
■ Windows Search
■ Windows ガジェットプラットフォーム
■ Windows プロセス起動サービス
■ XPS サービス
■ XPS ビューアー
■ インターネット インフォメーション サービス
■ インターネット インフォメーション サービスのホスト可能な web コア
■ インデックス サービス
■ ゲーム
■ 印刷とドキュメント サービス
■ 簡易 TCP/IP サービス(echo、daytime など)
■ 簡易ネットワーク管理プロトコル(SNMP)


■ マルチメディアスロット(SDHCメモリーカード)のドライブ化

※ドライブ化してもReadyBoost機能が使用可能

1) ネット上から「xpfildrvr1224_320.zip」のファイルを検索およびダウンロード
2) ファイルを展開し、ファイル名「cfadisk.inf」を開く
3) 35行目に「%Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,USBSTORDiskUSB2.0__CardReader_SD0__0100」を挿入
4) ファイルを保存
5) [コントロールパネル]→[ハードウェアとサウンド]→[デバイスマネージャー]
6) ディスクドライブを開き「Multiple Card Reader USB Device」のドライバー更新
7) コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索
8) コンピューター上のデバイスドライバーの一覧から選択
9) [ディスク使用]→[フロッピーディスクからのインストール]→[参照]で「cfadisk.inf」を選択

再起動してドライブのプロパティが「ディスクドライブ(ローカルディスク)」になればOK
製造元が Hitachi Global Storage Tecnologies に変更される
シューマッハ復帰!
2009年07月30日(木) 03:33
フェラーリ、マッサの代役にM.シューマッハ起用決定

ここ数日の噂では、アロンソの名前も出ていたが
フェラーリの正式コメントで、ハンガリーGP予選で負傷したマッサの代役に
まさかのシューマッハがヨーロッパGPで出場するとは!

ハミルトンやウェバー、ベッテルとどこまで競えあえるかは分からないが
あの勇姿が再度見れるのはファンとしては応援したいところですね。
統制
2009年07月09日(木) 04:21
児童ポルノ、リンクだけで摘発 警察の好きにできる懸念も>>

今回の件は海外の児童ポルノが掲載されているリンク、言わば第三者のサイトへのリンク。
自分のサーバに児童ポルノをアップロードした訳でなく、ここで見れると言う情報だけ。

インターネットはサイトをリンクで繋ぎ成り立つもの。
仮に相互リンクをしたとして、実は相手のサイトに児童ポルノがありましたのでリンク掲載したあなたを逮捕します。とも言われかねない危険さ。
拡大解釈すれば、日本の法律で違法のサイトにリンクしてはダメと言うことにも。

GoogleやYahoo!などの検索サイトは「関西援交」と検索するだけで何万もの情報が掲載される。
これは、お咎めなしなのか?
さらにはその情報を掲載しているサイトやブログは?
まずは、総本山を摘発するのがスジだと思うのですが・・・

この国はくだらない事が好きですね。


Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog